格安SIMへ移行する準備!ドコモメールを救出

前回、無事にアドレス帳を救出しましたが、今度はキャリアメアド宛てに届いたメールです。

電話帳同様、ドコモメールの起動はできますが、解約(MNP)と同時にクラウド上にあるメールは一切見ることができなくなるため、こちらもエクスポート。

  1. ドコモメールを起動し、必要なフォルダまたは必要なメールだけ個別に保存したい場合はフォルダを開いてから該当のメールにチェック
  2. 画面右下の「その他」→「メール保存」→保存場所を確認し「○決定」
    ※デフォルトの保存場所:スマホ本体の/private/docomo/mail
    ※ファイル名:(保存した年月日時分秒)_001.vmg
  3. フォルダ一覧画面に戻り、画面右下の「その他」→「メール取り込み」
  4. 先ほど保存したvmgファイルを選択→「OK」→フォルダ一覧画面に戻る
  5. 右にスワイプし「ローカル」に切り替える

これでdocomoを解約してもメールを読むことは可能です。

ただSIMを差し替えたあと、最初にドコモメールを起動すると初期設定画面が表示されるので、
・「メッセージS利用許諾内容に同意する」のチェックを解除
・「メール振分けについて」は「今は利用しない」にチェック
し起動します。