Windows10アップグレードをするかしないか判断する方法は?教えて欲しかった!

Windows10へのアップグレード通知を表示させない方法etc、回避する方法ばかり書いていますが、個人的にはWindows10大歓迎で、昨年のプレビュー版リリース以降、とても快適に使っています。

私がWindows10をインストールしているのは、bootcampを使ったMacBookAir(13-inch,Early2014)と、EPSONのかなり古いEndeavorAT970。
どちらもまったく問題なくWindows10が軽快に動作しています。

bootcampでインストールしていたWindows7やWindows8.1をWindows10にアップグレードした際は、Bluetoothドライバがなく認識されない場合などがあるので、「スタート」「すべてのアプリ」「Apple Software Update」にて最新のソフトウェアの入手をお忘れなく!

特にEndeavorAT970は、元々はWindowsVistaがインストールされている機種(に別途購入したWindows7を入れていたのでアップグレード対象に!)だったので、2007年に発売されたPCとは思えぬ動作です。
とは言っても、私の用途や環境では問題がなかったというだけで、このAT970は完全にメーカーでの動作確認非対応機種。

PCやソフト・周辺機器によっては、まともに動作しないものもたくさんあるようですし、仕事の都合上アップグレードしたくてもできないetcの場合も多いので、通知を非表示にしたりアップグレードを回避する手段も必要かと。

そしてこのように個人で情報を集めるのではなく、Microsoftももう少しサポートに配慮してくれると「非対応なのに勝手にWindows10になってしまってトラブルが起こった。Windows10は悪!」といった印象を受けてしまう方々を減らすことができるのではないかなー、と個人的に感じています。

「Windows10を入手する」アイコンが表示される更新プログラムがインストールされたあとにPCのチェックが行われており、その時点でPCメーカーの情報も拾えるはず。
アップグレードの準備が整っています!
なのでその「Windowsアップグレードをお勧めしています」の画面に、せっかく「このPCには互換性があります-レポートの表示」とまで通知してくれるのだから、せめてそのレポート画面に、


・「念のためパソコンメーカーにも対応状況を確認してください」というメッセージ
・該当するメーカーの対応確認サイトや問い合わせ先案内ページへのリンク
自分のパソコンがWindows10に対応しているかどうかを調べることができるメーカー(代表的ないくつか)のサイト一覧はこちら
・「非対応だった場合はこちら」などと、通知をオフにしたり予約を取り消す方法の紹介
Windows10のアップグレード予約を取り消す方法


だけでもあると、もう少し好印象だったり、よくわからないままトラブルに巻き込まれて(?)しまう方々をわずかでも救済できたかもしれません。


現在、アップグレードするかどうか迷っている方は、
・メーカーサイトで利用しているPCの機種名や発売日から対応状況を確認
・自分でインストールしたソフトや周辺機器の対応状況も確認
・メーカーサイトにて事前準備項目を確認
・メーカーサイトにてアップグレード後の作業を確認(ドライバ適用etc)
・(本来は一切支障がないとはいえ念のため)データのバックアップ
まずはこれをすべてクリアした上で、改めて検討すると安心です。

Windows10へのアップグレード画面を非表示にする方法
Windows10の更新プログラムを非表示にする方法
Windows10のアップグレード予約を取り消す方法

カテゴリー Windowsタグ ,