上海でプリペイドSIMを使用してみた。(費用は合計3153円)

Kです。2016年5月21日に上海に行ってきました。

中国は政策で上海を含め、現地のプリペイドSIMを利用してもGoogleやFacebook、twitterといったサービスは遮断されていて、基本使うことが出来ません。

ですが香港のプリペイドSIMであれば制限はないとのこと。
日本国内で事前にamazonでChina UnicomのプリペイドSIM(1780円)を購入して使用することにしました。

【中国聯通香港】「 中国 香港 マカオ 台湾 共通 3Gデータ プリペイド 跨境王 Cross-Border King 上網 / 通話 SIMカード 」

使用したスマホは普段日本で使っているZenfone5。

現地でSIM回線を利用したのも、主にグーグルマップやLINE、WEB閲覧(主に国内のニュース)など、普段の日本での生活とほぼ同じ。
もう1台、別のスマホへのテザリングも問題なくできました。

が、事前に日本で契約した料金プランは一週間500MBのタイプ。

ホテルのWi-Fiを使用しなかったこともあり、到着当日の21時くらいから2日後の夜(約48時間)までしか利用できませんでした。

ホテル滞在時はWi-Fiを利用し、LINEで写真や動画の送受信はしないなど、必要最低限の利用に抑えれば、確かに一週間は持つと思います!

【中国聯通香港】「 中国 香港 マカオ 台湾 共通 3Gデータ プリペイド 跨境王 Cross-Border King 上網 / 通話 SIMカード 」

新品価格 ¥1,300から (2016/9/18 15:05時点)

困ったのはこの2点

グーグルマップで経路が出せない!現在地や目的地の表示は問題なかったのですが、そこから経路を出そうとすると、上海内ではあるものの、現在地が突然別の地域になってしまったり、処理中のまま止まる始末…。

仕方がないので、都度現在地を確認しながら、目的地まで移動しました。

電波が弱い・・・

上海は建物内の電波が弱く、頻繁に切断されました。

これもその都度、ネットワークを検索し「CHN-UNICOM」に再接続しました。
「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「通信事業者」→「ネットワークを検索」→「CHN-UNICOM」を選択

どちらも日本ではあまり考えられないですね。

日本でやっておく準備 – アクティベーション・チャージ –

具体的な設定方法は、Androidのバージョンによって異なりますが、実際に利用する際の手順を記載したので参考にどうぞ。

アクティベーションする

届いたSIMカードをスマホに挿入→自動的に「3gnet」というANPが作成される

「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」→「3gnet」にチェックが付いていることを確認

日本国内さらに自宅の固定電話など、どこでもいいので適当に電話をかけワン切りする

1分ほど待つ→SIMを挿入したスマホにSMS通知が届く
(メッセージ内に自分の電話番号が載っている場合があるようですが、自分の場合は電話番号の記載はありませんでした)

これでアクティベーションは完了です。

チャージする

次にこちら の China Unicom サイトへアクセスし、データ使用量や期間を決め、支払いも済ませます。

http://www.cugstore.com/tp/

Recharge No.
今回は上海で使うので、SIMカードに記載されている中国本土(ML/メインランド)の電話番号を入力。

Recharge Byは支払方法の選択です。今回はクレジットカードで決済するので「Credit Card」が選択されている状態で「Top Up」。


「$78/500MB/7日」を使用するので HK$100(1373円)を選択し画面に従って購入。

事前に日本国内でできるのはここまで。
次は上海についてからの設定です。

上海(現地)に到着してからの設定

上海到着後、「*118*500#」に電話をかけます。

もし、発信ができない(つながらない)場合は、1.「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「通信事業者」→「ネットワークを検索」→「CHN-UNICOM」を選択

2.「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「データ通信を有効にする」と「データローミング」が有効になっているか確認
もしすでに有効になっているにも関わらず、発信できない場合は一度チェックを外し、もう一度チェックを入れ直してみてください

ガイダンスが流れたあと、電話を切り待機。
その後、SMSで契約(利用)開始の通知が届けば、通信可能となります。

残りHK$10になった際も、SMSで通知が届きました。

上海以外でも同じ要領で使用できると思いますので参考に!

【中国聯通香港】「 中国 香港 マカオ 台湾 共通 3Gデータ プリペイド 跨境王 Cross-Border King 上網 / 通話 SIMカード 」

新品価格 ¥1,300から (2016/9/18 15:05時点)

カテゴリー Androidタグ , , ,

Comment